2015年7月3日金曜日

A4カラーページプリンタ設置

安価なA4カラーページプリンタを導入したのでそのメモ。
NEC MultiWriter 5600C(PR-L5600C)です。
通販で7,000円を切ってます。
いわゆるレーザーでは無くLED式のページプリンタですね。
ちなみに写真に時々写っている銀色のものはポイントスケールです。
対比用。30cmプラスアルファあります。

到着。箱はそれほど大きくありません。
以前のページプリンタは「ひとりで持たないように」とかの注意もありました。
同梱品リスト

上部の緩衝材をとってビニールをめくると本体が出てきました。

箱から出しました。

開閉部をすべて開けてます。正面図。

正面から向かって右側面。トナーが入っています。

右後方からの画像。後ろは紙詰まり時のメンテナンス用ですね。

電源ケーブルとUSBケーブル。
最近のプリンタ単体機ではケーブルがついていないこともあるのでこれはうれしいですね。

本体上部右側の説明書き

本体上部左側のエラー表示。左右とも結構詳しく書いてあります。

設置完了。
プリンタドライバはまんまゼロックスですね。
当方の環境は
Windows8.1 update 64bitです。
USBの常で先にドライバを入れようとしたらCDからインストールで止まってしまう症状が出ました。
ドライバはメーカーサイトからダウンロードしましたが、基本的にはつないで電源入れるだけで使えました。その上でこのドライバを導入しています。
印刷は問題無いですね。
とりあえずトナーが無くなるまで通常運用で無くなった際はリサイクルも含めて考えます。
ちなみに用紙はkokuyoのカラーレーザー&カラーコピー用紙(両面セミ光沢)A4標準100枚
品番:LBP-FH1810を使用しています。
特に問題無いですね。
この商品が安い理由はドラム固定で3万枚で商品寿命という商品だからです。
割り切ってますが、ごくたまにカラーを使うならありかなと思います。
通常はCANON LBP3100というモノクロレーザーを使ってますし、レーベル印刷とスキャン用にCANON MP800もありますので。

あまり使用頻度は無いプリンタですが、商品としては良いものでした。

0 件のコメント: