2014年5月23日金曜日

富士通一体型PC2010年秋モデルの修理

HDDが嫌な感じなので交換です。

このタイプは液晶下にねじがありました。
また、足を外すために足の下のねじを外しカバーを外してから取り付けねじを外しました。
相変わらずプラスチックカバーを外すのは面倒です。
車用の内張はがしが大活躍です。
なお、古くなるとプラスチックの硬化始まっていて少しずつはがすのでかなり時間がかかりますし、
かけないと簡単に割れます。

プラスチックカバーを外すと今度は金属カバーを外します。
ねじが多めですが、日本のメーカーは矢印などで指示があるのでわかりやすいです。
右に見えているのが内張はがしです。

標準のHDDはHGSTですね。
HDS721010CLA332 (1TB SATA300 7200)です。
分解直後でかなり熱かったので発熱は多めですね。
そんなに悪いHDDとも思えませんが、交換後は安定してます。
熱を含めた寿命でしょうね。

HDD取り外し後です。

 ということで今回もWDのGreen、WD10EZRXを換装しました。
長時間使っていても熱くなりにくいですね。まあ、回転速度は遅いのでしょうが使った感じではそれほど遅く難じないのでよかったです。

背面画像です。左上がカメラ、右の2つのスリットはスピーカーです。
金属っぽい感触ですがよくわかりません。
端末詳細についてアプリで調べてみました。
Android は 4.1.1です
CPUはARMv7 Processor rev 1 (v7l)
RAM 937
画面サイズ 9.5
解像度 1024x720(最大1024x768)
タッチパネル 5カ所以上のタッチ操作に対応
USBホスト機能 対応
3Dアクセラレーター Mali-400 MP

だいたいこんな感じです。
あと重いので落としたら一撃で粉砕しそうです。
気をつけましょう。

2014年5月2日金曜日

HTC J butterfly HTL21 アップデート情報

HTC J butterfly HTL21 アップデート情報
http://www.au.kddi.com/information/notice_mobile/update/update-20140430-01/

だそうです。
内容的には
・特定サイトを表示させようとすると、ブラウザが強制終了される場合があります。
で、他にも修正はあるそうですが、大きなアップデートでは無いようです。

16:56 ダウンロード開始 wi-fi
16:57  今すぐインストールの画面が出たので選択
16:57 再起動開始
    更新画面
16:59 数回ブラックアウト
17:00 再起動
    更新画面のあと再起動
17:00 再起動
17:01 起動確認処理完了
17:02 更新が完了しました と表示

5分程度ですね。
ソフトウェアの番号:1.39.970.3になっていることを確認

とりあえず完了です。現状でトラブルは認識していなかったので何がわかったか把握してはいませんが、とりあえず正常に完了です。

2014年5月1日木曜日

富士通一体型PCの修理

一体型PCは結構修理がやっかいな物が多いのですが、これは比較的に簡単でした。
シリーズでいうとESPRIMO FH52/ETと言うシリーズです。
Windows 7 Home Edtion64bit版ですね。
HDDトラブルなので換装しました。


こんな感じの一体型でした。

ひっくり返して裏蓋を開けたところ
壊れたHDD。Seagateですね。

換装したHDD。WDのgreenにしました。安定性重視。

標準ではメモリのアクセス部のみ解放出来るようになっています。

まあ、これはスクレイパーを持っていればそれほど難易度の高い修理ではないです。HDDのトラブルはリカバリーを作成しているかどうかが一番の問題です。
今回はそれで苦労しました。リカバリーは面倒でも作りましょう。