2013年4月25日木曜日

Windows8Proにアップデートしました

できればWindows7でしばらくいきたかったのですが、事務所自分用PCのHDDにトラブルが発生したので現在のPCにパーツの交換と追加でWindows8Proに更新しました。
変更点ですが、

CPU Core2Duo E8400 変更なし
motherboard ASUS P5Q-E 変更なし
メモリ 4GB ~ 6GB (できれば8GBにアップしたいです)
グラフィックボード RadeonHD 5670 変更なし
HDD1 Seagate ST31000528AS ~ WD WD5000AAKX 起動ディスクですできれば近いうちにSSDに変更したいと思っています。
HDD2 WD WD5000BPVT ~ Seagate ST3000DM001 3TBにアップです。
OS Windows7Pro 32bit ~ Windows8Pro 64bit

という感じです。

Windows エクスペリエンス インデックスは
プロセッサ 6.5
メモリ 6.7
グラフィックス 6.9
ゲーム用グラフィックス 6.9
プライマリハードディスク 5.9
基本スコア 5.9
ということでSDDにするだけでまだまだ使えるますね。
体感的にもwindows7Pro 32bitよりスムーズな感じです。

ソフトに関しては
ライティングソフトが以前のものが使えませんがこちらについてはwindows8標準機能とPower2GOの無料版である程度対応していこうとおもっています。
あとはリモートデスクトップソフトなど動かないものが数点ありますが、この辺も他のソフトで代用しようかなと思っています。

Windows8についてですが、自分はすぐになれましたが、やはり誰にでも勧めることは難しいかなと思える点があります。毎回思うのですが、この辺の使いやすさや操作の継続は全く考えてないのが理解できないですね。

今回は液晶もタッチパネルにはしていませんし、ビジネスではやはりタッチにならない方が多いと思います。デスクトップを隠したのはビジネス使用においてはあまり賢い判断ではなかったのではないかなと思います。

また、夏にはBlueがでるようですし、その後も見えてきていますので替え時はとても難しいとおもいます。

ちなみにBIOSを使用しているLGA755世代のPCでは3TBのHDDを起動ディスクにつかえません。
それ以降のUEFIのマザーボードならばVista以降の64bitOSならば起動ディスクに使用できます。
この辺も難しいですね。要注意です。

追記的メモ(2013.4.30)
スタートメニュー関係のソフト
http://www.dnki.co.jp/content/view/145/1/
http://jp.iobit.com/free/startmenu8.html
双方ともWindows7相当の環境を提供してくれます。
自分はなれるために暫く使うつもりはありませんが、困っている方にとってはとても助かるソフトだと思います。


2013年4月19日金曜日

車用にBluetooth対応ワイヤレスFMトランスミッターを試してみました

車用にBluetooth対応ワイヤレスFMトランスミッターを試してみました。
機種はJ-ForceJF-BTFM2Kです。ネットで3,000~4,000円ぐらいです。
もともとイヤホンプラグにさすタイプのFMトランスミッターを使っていたのですが、車で使っているとすぐに断線します。
現在使っている端末がHTL21とAinol NOVO7 Fireで両方ともBluetoothが付いているのでいろいろと物色していました。
掲示板等ではあまり評判が良くなかったのですが、他のものも似たり寄ったりだったのでとりあえずこちら購入。

Wi-Fiを入れているとノイズが入るという書き込みを結構みたので、とりあえずwi-fiはoff。
ペアリングはすぐにつながりました。パスコードも無しでokです。

音質は普通ですが、もともとFMなのでそれほど期待していないのでそう考えるとまあ及第点かなと。

調べた際にHTL21で毎回ペアリングをしなければいけないという書き込みもありましたが、自分の環境では特に問題なく自動で接続されます。また、HTL21の音楽で再生中の一時停止にして用事をすませエンジンをかけるとJF-BTFM2Kがonになって自動的につながり再生も再開します。なかなか便利。

Ainol NOVO7 Fireについても毎回自動でペアリングされます。タップする際にノイズが入りますが、こちらはどちらかというとFireのせいでしょう。

まだ充電を使っていないので充電を使うとノイズが入る可能性がありますが、とりあえずいまのところ問題なしで動いています。ケーブルがないことはとても便利です。



追記 2013.5.2
充電をしながら使用しましたが特にノイズが大きくなることはありませんでした。
このへんは優先のトランスミッターより良い点ですね。

2013年4月16日火曜日

Ainol NOVO7 FireのCyanogenMod 10.1 2013-04-12版を入れてみました。

Ainol NOVO7 FireのCyanogenMod 10.1 2013-04-12版を入れてみました。
入れ方はいつもどおりでした。
今回からロック画面とホーム画面がすこし変わっています。
新しいものも使いやすいですね。
ざっと使った感じ、特に問題は無いです。
もうかなり安定してますね。
とりあえずしばらく使ってみます。

2013年4月2日火曜日

Ainol NOVO7 FireのCyanogenMod 10.1 2013-03-30版を入れてみました。

Ainol NOVO7 FireのCyanogenMod 10.1 2013-03-30版を入れてみました。
やり方はいつもと同じですね。

今回は適用後初期設定が必要でした。前回なにか間違えたかな?
まあ、環境はgoogleからのリカバリーで元に戻るのでデスクトップなどの一部設定で元に戻りますけどね。

しばらくするとアプリがすべて戻ってくるのであとはデスクトップに配置します。
Titanium Backup ★ rootの有料版を使えばいろいろと簡単そうなのですが、そんなに大量にアプリを入れているわけではないので現状であまり困っていないです。

メインで使うものであれば大変でしょうけどね。

リストア完了していろいろとアプリをいじってみて特に問題なし。CM10.1もかなり安定してきました。なにか発見があれば追記します。

2013年4月1日月曜日

Ainol NOVO7 FireでLine

メインのスマホにLineを入れたくなかったのでとりあえずテスト。
こちらのサイトを参考にさせていただきました。

http://nanaganbaru.blog.fc2.com/blog-entry-187.html
http://nanaganbaru.blog.fc2.com/blog-entry-188.html

とても丁寧な説明で助かりました。
Lineも特に問題なく使えています。
といっても、このサイトの方と同じで自分一人なのでまだ何も出来ていませんけどね。

おまけ
ipod touchでは
http://www.wpost.jp/2012/10/line.html
が必要でした。