2011年7月30日土曜日

IS04のOS2.2移行の感想その1

まず、噂に上がっているナビなどのGPS精度の問題ですが、自分の端末では再現できません。
以前ド同じように精度はかなり高いと言えます。
ナビが無理やり主幹線道路に戻そうとするのは相変わらずですが、これは普通のナビもあまり変わらないのでしょうがないかなという感じです。

体感速度はやはり上がってますね。ただ、標準のホームアプリにもどしたところあまり変わらないので、やはりホームアプリは軽いものを使うことを勧めます。
それ以外の動作はベンチの数字は納得出来るものです。

OSが2.2になって一部デザインが変わってますね。これはかっこ良くなっているのでOKですかね。

あと、ホームのショートカットがアンドロイドくんになっているのが何個かあります。
これはショートカットを消してまた、ホームに持ってくればよいので大した問題ではないですが、1/3はしなおさないといけなさそうです。

ワンセグはたまに録画をお願いされることがあったので、今回、予約ができるようになったことはとてもありがたいです。番組表もでると嬉しいですが、まあ、将来に期待ですね。

標準ブラウザも以前に比べるとすこし引っ掛かりがなくなった感じがしますが、これはスピードアップのほうが影響しているような気もします。

あとFlash 10に対応しました。アップデート後自動に入っているので、ニコニコ動画などのFlash player 10が必須でliteではダメなサイトも見れるようになりました。とくに一部の動画で(止めても動く系)のモノが見られるようになっているのは個人的にとても嬉しいです。

2.2からアプリをSDメモリにインストールできるようになっています。ウィジェットに使うものでないものはそちらで運用しています。

すべてのアプリを起動していないので確認はしてませんが、ほとんどアップデートしているので問題はないと思います。

アンドロイドマーケットのマイアプリの表示が変わったり少し違っている部分もありますが、このアップデートはとても良かったと判断しています。

IS04のOS2.2アップデート

アップデートの詳細は
http://www.au.kddi.com/seihin/ichiran/smartphone/up_date/is04/up_date_20110630.html
にあります。

ベースバンドバージョンは5015.1907.04になっています。

方法は
1.IS04をWifi接続でアップデート
2.IS04をUSBでPCに接続してPCよりアップデート

wifi環境もあるし推奨はwifi経由なので手順通りwifiからします。

1.OSアップデートアプリダウンロードを富士通のサイトからする

2.au one marketのダウンロードサイトへ飛ばされる

3.ダウンロード開始と同時にインストール完了

4.アプリ起動をタップ

途中の説明でSDカード1.5GB、本体内50MBの空き容量が必要とでる。
現状でSDカードは 14GB、本体は100MBはあいているのでOK
ダウンロードは295MBほど有るようです。
まあ、OSのアップデートなのでそんなものでしょうね。

ここから時間計測

13:38 同意からダウンロード開始
13:50 20%
14:01 40%
14:12 60%
14:23 80%
14:34 100%

14:34 解凍開始
自動的に機内モードに移行
14:40 50%
14:44 100%解凍
確認画面表示
14:45 数個の確認チェックボックスをクリックするとアップデート開始
テキストの選択メニュー表示
説明を見るとRecovery Modeが表示される場合がるとでてまして、そのパターンのようです。
操作を間違えると機体初期化になるようです。ちょっとふちょうなのでいっそのこと初期化しようかとも思ったのですが、チャレンジャー過ぎるのでやめて正規に操作

アップデートが始まりました。
15:00 アップデート完了後自動再起動
15:05 再起動完了でアップデート終了

標準の無線LAN関係のセレクタのデザイが変わってますね。

そしてベンチマークを走らせてみると、
1169
?!
噂通り2.1の数字の倍になってますね。
ざっと使っている感じも動きがすこしキビキビした感じです。

あとはアプリ関係をSDカードに移したり、2.2対応アプリのインストールやアップデートを地道にしていく感じですかね。

でも、アップデートは相変わらず時間がかかりますね。

2011年7月25日月曜日

IS04でOS2.1でのトラブル

IS04、OS2.1でのトラブルも書いておきます。

満充電で抜くとすぐに%が下がる症状はでてます。
ただ、こちらは03アダプタを近いうちに入手して試してみたいと思っています。

・アプリを使用していると突然再起動
・・・こちらも起こります。いつもではないですが、起こりますね。
こちらに関しては対策なしです。諦めてます。

・フリーズ
・・・とくにブラウザを使っているとフリーズします。しばらくほっておくと復帰するかもしくは
「強制終了」 or 「待機」の選択肢がでてどちらかを選ばされます。

フリーズは記憶ではワンセグでも起こりますね。とくに録画をする際におこります。

auには言っていません。言っても仕様ですねか、理論だてて説明すると向こうも納得するのですが、理論が完璧すぎると黙ってしまってそれ以上進まなくなります。時間の無駄なので、諦めてしまってます。
これはPCでも同じ感じですね。もしかしたら基盤交換などされるかもしれませんが、その間ないことのほうがじぶんにとっては問題なので、しょうが無いですね。
もし、先々機種追加すれば、こちらを予備機に保管しておいて新しい機器を使う方向になるでしょう。

あとは2.2アップデート後どうなるかをチェックしたいところです。

2011年7月20日水曜日

ソフトウェアでの高速化

facebookページを検索してたら広告にPCのスピードを上げるソフトが掲載されていました。3分間のスキャンで高速化でき100%安全ですと書いています。
まあ、確かに高速化できるアプリケーションもあるのでしょうが、個人的にはソフトをインストールするだけで高速化できるソフトなどは信用してません。大変でも、調べてOS自身を最適化すればかなり体感速度は変わります。
あと、そのソフトがどうかは分かりませんが、最近、レジストリーブースターとかセキュアソフトが無料とかいうものをクリックしてPCがものすごく遅くなった事例が多発しています。
ユーティリティー系のソフトは慎重にしましょう。

2011年7月17日日曜日

TweetDeck for android

とりあえずPCにてTweetDeckを使用してみたのですが、しっくりこない。
評判がよいのでちょっと気になるしTweetDeck for Androidをいれてみて
現在試用中。
こちらは結構いいかも。
seesmic とTwideoydとTweetDeckを入れて、三つとも使ってますが、状況に応じて
使い分ける状態かな。

2011年7月14日木曜日

IS04のケータイアップデートその後

ベースバンドバージョン5015.1907.04へのアップデート後のEメールソフトについて。
削除中に数字がでるとか、まあ、便利にはなったのですが、もともとその辺は最初からして欲しかったという所ですね。
「最大通信速度144kbpsのエリア (CDMA 1Xエリア) でのデータ送受信機能の追加。」については現状よく分かりません。
ほかのメール機能は直ってますね。
アラームアプリについては症状が出ていたのか出てないのかもよくわからないので、何とも言えない感じです。

さて、これで、android OS 2.2へのアップデートの布石は完了しました。
ただ、GPSの精度が下がるという話も出ています。
高速化は助かるのですが、ナビは結構つかっているのでちょっと考えて見たいと思います。

2011年7月13日水曜日

IS04ケータイアップデートその2

実施前の状況現在のベースバンド 5011.1907.29
ファームウェアバージョン 2.1-update1

 主な変更点 ケータイアップデート>
「IS04」のソフトウェア更新再開についてのお知らせ
2011年6月16日
1. 主な改善内容について
「ソフトウェア更新」にて以下の機能が追加、および事象が改善されます。
最大通信速度144kbpsのエリア (CDMA 1Xエリア) でのデータ送受信機能の追加。
Eメール (xxx@ezweb.ne.jp) の各種改善。
-受信したEメールが文字化けする場合がある。
-メールの全件削除に対応。
-デコレーション絵文字の入力方式を改善。
アラームアプリ再起動後にアラームが鳴動しない場合がある。
今回の「ソフトウェア更新」は上記の改善・機能追加の他に、本日開始の「Android2.2へのOSアップデート」に必要な機能も追加致します。よって、OSアップデートの際には、今回のソフトウェア更新が実施済みであることが条件となります。
OSアップデートを実施せずAndroid2.1のままのご利用を希望されるお客様につきましても、より快適にご利用いただくために「ソフトウェア更新」の実施をお願いいたします。
ということだそうです。

とりあえず2.2へするための条件なので、これからしてしまいます。
2時間ほど電話が使えないです。


12:54 ダウンロード開始
13:15 アップデート開始
13:45 アップデート中 まだ0%
13:52 10%
13:58 20%
14:05 30%
14:12 40%
14:21 50%
14:30 60%
14:37 70%
14:44 80%
14:51 90%
14:59 100% 再起動
15:03 再起動後REGZAの表示で止まってます
15:05 アップデート終了処理中
15:07 アップデート完了

ベースバンドバージョンが
5015.1907.04になってます。
Eメールソフトや通信状態をチェックしてしばらくは2.2にアップデートせずにこのまま使ってみようと思います。

2011年7月1日金曜日

『mixi』で自分のマイミク一覧に本名表示 プロフィールに本名を入力してる人は設定を見直そう

mixiで自分のマイミク一覧に本名表示。プロフィールに本名を入力してる人は設定を見直そう

先日のあしあとの表示変更といい、今回の事前通告無しの本名表示といい、なかなかユーザーを無視した改変が多いですね。
mixiはとても便利なツールだと思っていたのですが、すこし、使い方を考えざるをえないかなとだんだん思ってきました。みなさん、設定は今一度確認をしましょう。