2011年2月28日月曜日

GALAXY S SC-02Bを少しあたりました

仕事というかお手伝いでGALAXY S SC-02Bを操作しました。
アプリのインストールと説明。
PCとの接続をしました。
http://someya.tv/galaxys/100/manual04.php
を参考にさせていただきました。

とりあえず説明書にはとくに記述がなく、まず、GALAXY S側で設定をして、PC側にSAMSUNGからソフト(ドライバ込み)をインストールすることによって使えるようになります。
まあ、microSDHCカードを出してPCにさすか、PC共有系のアプリを入れればいいのでしょうが、今回は比較的年齢の高い女性で普通の携帯からスマートフォンに変えたパターンでした。これからはこのパターンも増えそうです。

ホームアプリ変更

現在はGOランチャーEXをメイン
Ks Launcherをサブにて使用中
詳しくは
http://maxgain.blogspot.com/2011/02/blog-post_9058.html
下の方に書いています。

電話帳

クライアントさんから話が出て調べていて、自分自身ももう一度使い直してみているのが標準の連絡先です。
どのレビューでも良く書かれていますが、グループが出来ないのが弱点と言われます。あと、グループメール(一括送信です)。
いろいろ試してみて良さそうなのが2コほどありました。
以下のエントリーに追記しています。
http://maxgain.blogspot.com/2011/02/blog-post_9058.html

2011年2月25日金曜日

Ustream

現在、配信系に興味があるのでAndroidで出来るのがないか見てみたらあったので試しました。IS04です。

Ustream
そのままの名前ですね。ビューアにも配信側にもなれるソフトです。
現時点(2011.2.25)のアプリでは配信は出来ますが、画像が出ません。
音はちゃんと行くのですがね。
IS04側のディスプレイはうつっているのですが、音声のみの配信になります。
バージョンアップ待ちですね。
http://market.android.com/details?id=tv.ustream.ustream&feature=search_result


Ustream Broadcaster
こちらは名前の通り配信専用のアプリです。結果から言うとこちらもうまく配信できません。画像は行くのですが、音声が早送りのような高音にシフトした音声になります。
(2011.2.25時点)
ちょっと調べると他の方でもIS03でおなじ状況が出ているのとその情報は結構古いのでなかなか解決が難しいのかもしれません。
http://market.android.com/details?id=tv.ustream.usclient&feature=search_result

ということで、現在ではちゃんとした放送は難しそうですね。Stickamもビューアしかありませんし、個人的には一番試したいニコニコ生放送はiPhoneはソフトはあるのですが、やはりサポートが難しいのですかね。

定期的にチェックしていきます。

2011年2月24日木曜日

IS04のカメラ

IS04のカメラはCMOSタイプとはいえ12.2Mのカメラがついているだけあって写りはかなりきれいです。もっとも最近の良く作り込んでいるCMOSはきれいなのは当然ですが。
http://amr.maxgain.info/
上記サイト(自分のブログです)の2011.2.10以降の写真は基本的にIS04で撮影しています。デジタルズームもこのくらい画素があると問題ないですし、発色もおとなしめで個人的には好きなタイプです。
オートフォーカスの制度もなかなかよく、マクロの切り替えもスムーズでマクロ時には後方が結構ぼけます。
発色に関して言えばこの辺はandroidのメリットというかカメラ系のアプリで対応するとTOYカメラ風やビビットな写真も撮れるようです。



液晶保護フィルム

いつもケータイを買えた際に苦しむのが液晶保護フィルム貼りです。
正直あまり手先が器用ではない上に最近指先がしびれるのでなおさら難しいのですが、3枚目にしてやっとちゃんとはれました。

1枚目はもともと購入時にケースに入っていた物でちゃんとした物を買うまでのつなぎでした。
Cut&Paste Silicone Case for IS04
(まだ、サイトに商品が掲載されていません)
これに入っていたスクリーンプロテクターは一番加工精度がたかく、くりぬかれている場所もスピーカー部や着信ライト部のみで上まで保護があり良かったのですが、光沢タイプで好みではなく外しました。
あと、スクリーンプロテクターについては説明がすべて英語だったので少し苦労しました。また、クリーニングクロスも大きめでメガネふきのようなタイプで価格の割に品質は良かったです。

次につけたのは
ELECOM 液晶保護フィルム マット
PD-TS01FL
http://www2.elecom.co.jp/avd/cellphone/protection-seal/pd-ts01fl/index.asp

で、まだIS04用は入荷しておらずT01C用ですが、形状を見て特に問題はなさそうだったので購入です。
このタイプは通話スピーカー部がへこんでいるタイプで液晶の上部が保護されません。
まあ、ジャケットを着けているのであまり問題ないと言えばないです。
これはなぜかうまくはれずに苦労しました。自分の体調のせいかもしれませんが、中にゴミがはいるし、しばらくしたら端の方が浮いてきました。
こちらはクリーニングクロスはCut&Paseteのものよりは良くなかったのですが、まあ、布製であり重大点かなと。ただ、個体差かもしれませんが、このクロスは黒い汚れがついていました。ですので使っていません。

現在貼っているのは
RASTA BANANAの反射防止フィルムです。
http://www.rastabanana.com/products/detail.php?product_id=8506
またまたT-01C用です。形状もELECOMのものとおなじですからまあとりあえずと思い買いました。クリーニングクロスは不織布のもので正直使う気がしなかったのと前記のクロスがあったのでそちらを使用。
なんと今回は一発できれいにはれました。自分でびっくりです。
空気も入らずゴミも入っていません。アンチグレアタイプの好みの画面です。
ただ、アンチグレアは商品の売りにも書いていますが、指紋はつきにくいのですが、指の油分(冬でハンドクリームを塗った後など)は結構残ります。でも、このフィルムについてきた不織布のようなクリーニングクロスで拭くと消えるのでこの辺のセットでしばらくは使おうかなと思っています。
普通の方は光沢の方が発色がよくて映像が特徴のREGZA Phoneには合っているかもしれません。まあ、この辺は好みと言うことですね。
液晶保護フィルムはしばらくするとその商品のものがなくなってしまうので、価格も安いことですし、1~2枚ぐらいは予備を買っておこうかなと思っています。

2011年2月23日水曜日

おサイフケータイ

現在IS04と自分の地元で使い出があるのはWAONとEdyです。
使う予定もないのですが、とりあえず両方ともアプリを入れてみました。
WAONは全く問題なく登録できました。
そのうちチャージもしてみたいところです。WAONは店頭の端末で出来るようで
とても便利そうです。
Edyも登録できたのですが、これは他の方もあちこちで書いていますが、
アプリが常駐して通知エリアにいつもでてなおかつ999円以下なのでチャージ
をしてくださいがずっと出ます。常用するつもりもないので正直uninstallして
しまいました。設定もほとんど出来ません。今後のアップデートに期待です。
WAONは試してみたいですね。

2011年2月22日火曜日

Bluetoothキーボード

もともとPC歴が長いせいか携帯入力自身それほど早いわけではなかったのに今回液晶からの入力がなかなかなれません。フリックにしろジェスチャーにしろケイタイ入力にしろです。
ちなみに通常の入力ではケータイ入力モードです。
デフォルトのATOKは結構賢いのでそれであまり問題ないです。
でも、どうしても来たメールに長文返信の場合、こまります。
そこで、Bluetoothのキーボードを試しています。
TK-FBM023BK















設定に少し癖があり、なおかつ、入力切り替えをディスプレイにタッチしないといけないなど、万全ではありませんが、文字入力については問題ないです。
本当は英語キーボードがずれがなくて良いのですし、当然、折りたたみもでているのでそちらの方がよかったのですが、とりあえず使えるかどうか分からない時点でのテストには価格重視でした。なかなか作りは良いですし、スタンドもついてとにかく安いです。

しばらくはこちらを使います。

2011年2月17日木曜日

ソフトジャケット

IS04用TPUソフトジャケットがきました。

http://www.ray-out.co.jp/products/is04c5/index.html

こちらの商品です。
使用感ですが、ハードとソフトの間ぐらいの感じでとても良いです。
前のケースはキャリングケースに入れる際に滑りが悪かったのですが、
こちらは「すっ」と入ります。でもハードケースほど滑らないので
手持ちの際も安心ですし。
これ以外の選択肢になると皮のフラップケースになりますね。
そうなるとベルトを通すタイプのキャリングケースが好きな自分には
難しいかなと思います。
とりあえずは、これをしばらく試します。
あと、最近はこの手のケースにフィルムもついてくるのですが、
今回は日本製でいいかなとも思ったのですが、基本的に光沢タイプ。
マットタイプが好きなので、ちょっと調べないといけない感じですね。

あと、どうしたらフィルムがうまく貼れるのかどなたか教えてください。
風呂上がりが良いとか、いろいろ書いていますが、どうにもうまくいかない。

追記
特厚と比べてみて
 良いところ
  しっかりした感じ
  ポケットなどにしまった際の出し入れはとてもしやすい
  ケースをつけてないような外見で野暮ったくない
  サイドボタンが露出しているので押しやすい

 悪いところ
  すこし滑りやすい
  カメラの部分が露出が多いので少し心配
  サイドボタンも露出なので落とした際は心配

これはなかなか難しいですね。でも全体としては良かったと思います。

2011年2月16日水曜日

USBケーブル

PCとIS04をつなげるのはmicroUSBとAコネクタタイプのUSBケーブルが必要になります。
標準でIS04にはついてきますが、自宅と事務所での併用ではもう一本欲しいところ。
事務所を探してみるとなぜかminiUSB B(5pin)タイプは何本もあります。
もったいないのでminiUSB B(5pin)とmicroUSB変換アダプタを買ってみました。
ウィルコム・セレクトUSBminiB⇔MicroUSB変換コネクターホワイトWC-21
商品説明ページが見つけられなかったのでAmazonにリンク
あまりスマートなコネクタではないですが、安かったので購入。
問題なく使えています。

追記
このコネクタ、L字に曲がっています。曲がっている方向がIS04のコネクタのふたの方なのでちょっと窮屈。長期的には心配かもしれません。
普通にmicroUSBケーブル使いましょう。

skype au

とりあえずskype使ってみました。PCからIS04へかけて
チャットもテスト。
全く問題ないですね。今日はサインインしたままでいて電池の持ちなど
をテストしています。いまのところあまり問題なさそうです。
あとは本サービスが始まったら価格設定などどうなるのかが気になるところですね。

2011年2月15日火曜日

キャリングケース

自分は携帯は普段ベルトに通すタイプのキャリングケースを使っています。
通常の携帯サイズは当然家電量販店などでも売っているのですが、
今回は大きいこともあり、ネットで探して注文しました。
実はIS04を手に入れる2週間以上前からもってたりしました。
VanNays(http://www.vannuys.co.jp/

完全無欠のdocomo REGZA Phone T-01C用キャリングケース/カードポケット付き

http://www.vannuys.co.jp/n_docomo_t01c/other/index.html

 です。
T-01C用ですが当然全く問題ないです。
いままでの携帯キャリングケースはマジックテープの部分がすぐに悪くなってしまっていましたが、このケースは横のマジックテープでしめられるので上のマジックテープが
ダメになっても大丈夫ですし、ベルクロと呼ばれる上の部分はオプションで別売があります。
実際使っていてもしっかりしていますし、使い心地が良いです。
現在使っているシリコンケースよりはハードケースの方が滑りがよくて相性が良さそうですが、TPUに現在期待中です。

現在のケースについて

今現在は
http://www.cut-and-paste.jp/products/original/

特厚シリーズ Sillicon Case for IS04
を使っています。上記サイトにIS03はあるのですが、なぜかIS04の商品は
あがっていません。
検索すると山ほど販売しているサイトは出てくるのですが・・・

スクリーンプロテクターとクリーニングクロスもついてました。
とくにクリーニングクロスはちゃんとした布製で使い前がありそうです。

また、スクリーンは光沢タイプで少し指紋や油が残りやすいですが、
丈夫ではありそうです。好みはアンチグレアタイプなので、スクリーンは
もう少ししたら変える予定です。

肝心のジャケットですが、2.0mm特厚シリコンと言うことで中々良いのですが、
やはりそこはシリコン、ポケット内部で引っかかるとごくまれにですが、
ケースが外れます。それと、此は個人的な使い方のせいなのかもしれませんが、
ジャケット内部にたまにゴミが入り、色が半透明の白と言うこともあって
目立ちます。
やはりTPUのケースが気になります。というか明日来ます。
ハードケースや皮のフリップケースも気になりますが、しばらくは
TPUを使ってみたいと思っています。

追記
先ほど注文状態を確認したら発送が千葉になっていました。到着は明日になりそうです。

電源の持ちについて

IS04の電池の持ち具合ですが、正直あまり持ちません。
ただ、使用方法によってずいぶん変わるような気もします。
調子に乗っていろいろ当たっているとすぐに消耗するし
普通に使っていれば1日はもちます。
現在は事務所では無線LAN環境があるので、WI-FIをonにして
Bluetoothをoffにして車で出る際にはWI-FIをoffでBluetoothをonに
する感じです。
あと、ナビを使う際は電源を入れます。
GPSとWI-FIは結構電池を消費する感じです。
動画系やワンセグもそうですが、ワンセグはテレビ自身をあまり見ないので
正直使いません。
いまはアプリのインストール、アンインストールをしょっちゅうするので
事務所で使う際は電源を入れていることが多いです。
煮詰まればある程度落ち着くとは思うのですが、しばらくはこのスタイルですかね。
今の使い方ならばモバブーは必要ないです。

IS04のナビについて

IS04ではナビが標準でついていますが、なぜか日本では使えませんのメッセージがでて使用できません。
これは元のマップソフトのバージョンが古いために起こるようです。
モバイルgoogleマップ
https://market.android.com/details?id=com.google.android.apps.maps
こちらにてアップデートすると使えます。(2011.2.15時点)
(一部英語サイト(英語サイトの一部が日本語?)ですが、
  installだけなら簡単です)

そして試してみると、これはちょっと感動です。
音声認識とマイナーな施設までフォローしているところ。
これが無料とかすごいですね。
便利に使っています。

アプリの近況

現在、いろいろなアプリをテスト中です。
ちなみにホームアプリはいろいろ試した結果、IS04のデフォルトに現在なっています。
たしかに少し動きはもっさりしていますが、全体的な使い勝手が今の使用方法と合っています。
あと、デフォルトではgoogleのナビが機能しませんが、こちらはアップデートで解決。
ATOKもアップデートされています。ただ、現在フリックで入力していないのであまり違いが分かっていません。
いろいろなアプリを入れている中で一番手間取ったのが実はヤマダ電機のアプリだったのは内緒です。auのスマートフォン向けには特に説明がないのと、機種変だったので、少しはまりかけましたが、まあ何とか使えています。

2011年2月13日日曜日

skype

auのAndroidスマートフォンでskypeはつかえますが、他社と違う点があります。
普通、skypeはインターネット網をうかうのですが、auのskypeは携帯電話網を
うかいます。これはなかなか便利です。特にトラブルもなくIS04からつかえています。
もう少しテストします。

2011年2月12日土曜日

動画再生系アプリ

youtubeは標準で再生環境がありますが、ニコニコ動画は
OSが2.1のためFlashのバージョンでみれません。
ありがたい事に視聴アプリがあります。

NicoRO α版
https://market.android.com/details?id=jp.sourceforge.nicoro

α版でこの完成度はとても嬉しい。
視聴メインですが、とりあえず2.2にアップデートまで重宝します。

2011年2月11日金曜日

現在の状態

IS04、やっと画像がとれた。
まだまだカスタマイズしきれていませんが、これから
色々していきます。
とりあえずフィルムを貼り直し予定です。

Plantronics Voyager PRO

ワイヤレスヘッドセットBluetoothのPlantronics Voyager PROを使用しています。
http://www.plantronics.com/jp/product/voyager-pro
英語交じりで分かりにくいかもしれませんが、公式サイトです。

ハンズフリーとヘッドセットのプロファイルしか対応していないので、
音楽などを聞くことはできないですが、以前、安いものを使用して
相手に聞こえなかったり、音質が悪かったり、相手の声が聞こえづらかったり
バッテリーが持たなかったりしたことが一気に解決しています。
前の携帯SH006から継続利用ですが、耳に長時間かけていてもあまり気に
なりませんし、一回の充電でかなり使えるます。
また、ノイズキャンセリングの精度がとてもよいようで、運転中に窓を開けて
走っても相手にはほとんどそれがわからないようです。
正直、Voyager PROからしゃべっても携帯でしゃべっても相手には
わからないみたいです。

価格は高めですが、これはおすすめです。

追記 2011.2.11 10:51
英語サイトしかありませんが、現在
Voyager PRO+ というのが出ているようです。
http://www.plantronics.com/us/product/voyager-pro-plus

こちらはA2DPはAdvanced Audio Distribution Profileの略で
BlutoothのAVプロファイルの中ではハイクオリティ用のものです。
IS04もA2DPに対応しているようなので、+では音楽も楽しめます。


ただ、Sonyのモノなどは両耳で聞けるようですが、こちらは片耳なので
ステレオは不可です。そのへんはお気をつけを。


IS04について言えば上部に普通のイヤフォンジャックが付いているので
普通に音楽などを聞くだけならばそちらを使うほうがよいかもしれませんね。

ジャケット

とりあえずauショップにありました。
まだ、箱から出していなかったのですが、だしてもらい買いました。
ラバーコーティングジェルジャケット RT-IS04C4/W
http://www.ray-out.co.jp/products/is04c4/index.html

ディスプレイ保護フィルムもついて、クロスも付いていたので
なかなか良い感じです。

環境を整えるための参照サイト

現在いろいろなサイトをみて設定を詰めているところです。
サイト一覧を作っておこう。

http://togetter.com/li/99313
http://androider.jp/?page_id=28656

随時更新

au one カレンダー移行

今回の最大の理由の一つであるau one カレンダー移行。
去年の11月頃突然、自分がメインで使っていたau one カレンダーが
2011.3いっぱいで終わると告知がありました。
スケジュールをそれに頼っていたのでどうしようか考えたところ
IS03が発表になり、その後、IS04からIS06まで発表。
IS03を考えていたらIS04が近々との噂。
予約をして購入にいたりました。

さて、今回の詳細はかなりややこしいので正式な内容をリンクしておきます。
http://mypage.auone.jp/infomation/PC_cal/index.html

要するにgoogleカレンダーに移行する方法です。

あと、ノーマルのカレンダーは使いにくかったので定番のジョルテをAndroidマーケット
からダウンロードしてつかっています。これで、ほぼau one カレンダーの環境は
いこうできました。

2011年2月10日木曜日

アドレス帳について

今回、SH006からIS04に機種変です。
一般の携帯からスマートフォンに機種変で2台持ちではまりません。
ですので、アドレス帳などを移行しないといけないのですが、
このパターンの場合、ショップでは基本的にいしないようです。
箱の中に小冊子が入っていてそちらにしたっがてします。
移行にはmicroSDカードが必要です。
IS04に付いているカードでも可能ですが、もし、以前持っている携帯が
古い場合、IS04同梱はmicroSDHCなので、相手によって使えない場合も
あるので要注意です。
今回は事前にバックアップをしていたので問題なく移行できました。

IS04ゲットしてきました

IS04、入手しました。
大分市内auショップにて。
今回、対応よかったです。
発売日に入手ですね。
ただ、ショップの店員さんもスマートフォンには戸惑っているようですね。
とりあえずかえって充電です。

IS04連絡きた!

IS04発売日ですが、連絡きました。本日割り当てありです。
色は白です。

2011年2月9日水曜日

「Google Chrome 9」のFlashで日本語入力できない症状の対策方法

「Google Chrome 9」のFlashで日本語入力できない症状の対策方法
現在、SleipnirとGoogle Chromeを併用しているのですが、
mixiやニコニコ動画、youtubeなどはChromeをつかっているので
上記の不具合は痛かったです。数日前にこの対策を見つけていたので
すが、しばらくFirefoxを代用していましたが、正直firefox重いです。
とりあえず元の環境に戻れたので一安心。
でも、上記のサイトにも書いていますが、一時的な対処なので、
Chromeが正式にアップデートして正常になったら戻し忘れの内容にしましょう。

スマートフォン

やはりスマートフォンが増えてますね。
" "
android端末の多様性に期待です。
自分自身はキャリアがauなのでauから数台普通に使えるスマートフォンが
出てきたことは何よりのニュースでした。